ロシアがクリミアを取り戻す。

クリミアは、1991年以前はソ連に属していた。
翌1992年には独立宣言をしたが、
ウクライナに取り込まれた。
2014年には、ウクライナで親露派のヴィクトル・
ヤヌコーヴィチ政権が崩壊すると、
ウクライナとロシアの対立の構図が明確になった。
それとともに、ロシア人住民が多数を占める
クリミアはロシアへ接近した。
スポンサーサイト
[ 2014/03/22 18:52 ] 日記 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://s001283.blog56.fc2.com/tb.php/389-7befa77d